------Q.ズバリ、三協の “ 売り ” を教えてください。
101104_001
A.私達SEが荷主様のご要望をお聞きし物流システムを開発させていただきます。
荷主様ごとに、荷動きにピッタリなシステムを導入していただけます。

------Q.荷主様にピッタリなシステムとは?
A.たとえばASPシステムほか、物流に関するシステムを運用中の荷主様には、現状のシステムと倉庫を繋ぐ「パイプシステム」を開発させていただくなど、環境を大きく変えることなく、システムを最適化しています。
「物流システムは膨大なお金がかかる!」と思われがちですが、必要な部分だけを開発させていただくことにより、ローコストで導入していただくことも可能ですよ。まずはお気軽にご相談ください。


------Q.独自システムをお持ちでないお客様には?
A.もちろん、新しいシステムを構築します。
三協のシステムは、SEがデスク上で考えるのではなく、営業、物流管理者とプロジェクトを組み、しっかりと練り上げられた業務フローに合わせて構築していきます。システム開発の際に「こうして欲しい!」、「こんな事がしたい!」というご希望があれば、どんどんおっしゃってくださいね。

今日のなるほど!

他社では、すでに独自の物流システムやパッケージが用意されており、特殊なものや、細かな要望までは対応できないというところも多いようです。
その点、三協には物流専門のシステム室があるので、システムをお持ちの荷主様には、独自のスタイルを変えることなく運用でき、システムをまだお持ちでない荷主様には、荷主様に合わせたシステムを1から提案・作成できるという強みがあります。
(R+K)