【実験】白い梱包箱は汚れる? で旅立っていったアヒル隊長が戻ってきました!
101210_001
果たして白い梱包箱の状況は?!

まずは運送会社Aさんを見てみましょう。
101210_002-a1
ダンボールの紙面にある薄い凸凹に沿って黒い汚れが見えます。
ひっくり返して底面を見てみると・・・
101210_002-a2
あっ、はっきり汚れがわかりますね。

運送会社Bさんはどうでしょう。
101210_003-b1
側面にはうっすらと黒い汚れが。底面を見てみると・・・
101210_003-b2
やっぱり、黒い汚れがはっきりと見えます。

続いて運送会社Cさん。
角のほうに汚れが薄く浮かんでいます。手袋の跡かな?という印象を受けます。
101210_004-c1
裏面はこの通り。
101210_004-c2

そして運送会社Dさん。やはり裏面に汚れが。
101210_004-d1
1辺には何かにぶつけたような窪みと色移りが・・・。
101210_004-d2
以上、今回の実験結果は 『 真っ白なまま戻ってきた箱は1社もなかった・・・ 』 ということになりました。
特に底面は 『 ほぼ汚れる 』 と気構えておいた方がいいかもしれません。
採用する場合はPP加工等、汚れ対策を工夫する必要がありそうですね。
この実験結果をもとに、もう少し考えてみます!
ネットショップのみなさま 『 こんな梱包箱が欲しい! 』 というアイデアがあればどしどしお聞かせください。
(aki-t)