先日、浦川マネージャー講師の勉強会が行われました。
勉強会の前に社長からお話がありました。

170119_01

不確実な時代の中、生き残るのは希少価値のある会社です。
三協は他の物流会社にはない 「 希少価値 」 持っている会社 ( 品質を高めている会社 ) です。
「 品質 」 を高めることにより、誤出荷が出にくくなります。
今も充分頑張ってくれていますが、もう一段上を目指して努力してほしい。そうすることで、他の会社が真似できないサービスを提供できることになります。それは 「 入庫に一手間を掛けること 」 や 「 常に商品をまっすぐにすること 」 日頃から一番の基本である 「 服装・挨拶等 」 を心掛けて下さい。

勉強会は、 「 ロジスティクスの知識 」 についてお話頂きました。
知識が普段の業務に直接役立つ訳ではありませんが、こういった知識は仕事をする上での考え方の幅を広げてくれます。
品質を保ちながらコストを下げるなど、効率のいい仕事をしていく為の勉強会を通じて、意識して身に着けていくことが大切だと感じました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。